キャンプに行ってきました (相模原 バカンス村)

二泊のキャンプに行ってきました。

正確には行ったのはパパとたっくんだけ。ママは苦手なのでお留守番。

なのでパパの代筆です。

キャンプ初日

途中渋滞があって3時間位かかった。はじめはご機嫌だったたっくんも、飽きて「車で来なきゃよかったのに。。。」とか言う。

バカンス村キャンプ場に到着。日曜の昼頃に着いたので、BBQ客でいっぱい。

もちろんキャンプの予約はしてたんだけど、夕方にならないと場内に車を入れられないらしい。「予約してるのに!?」と思ったけど、場内の道路が狭く、車が行き来できない。しょうがない。。

林間にオートキャンプ場があるけど、空いてれば河原の好きなところにテントを張っていいみたい。後でいいところに止められるよう、一旦場外の第五駐車場に車を止めて、場内でしばらく遊ぶことにした。

料金もちょっと高めかな。大人一人、子供一人の二泊だと合計8,000円くらいかかった。

駐車 700 × 2泊
入場 大人 700 × 2泊
入場 子供 400 × 2泊
テント 1,000 × 2泊
環境整備料 300 × 2人 × 2泊

合計 7,344円 (税込)

事前にパパが調べたらこの辺の相場はこんな感じみたい。ちなみにもしタープを張るなら追加で1000/泊。

入って見るとすごい人が多い。日曜だし。

設備的には綺麗ではないけど、水洗の洋式トイレがあって、入浴もできる。

川は綺麗で綺麗な緑。透明で気持ちよかった。よく見ると魚も泳いでる。

たっくんも川に入って大はしゃぎ。

浅いところもあるし、深いところもある。流れは基本緩やかなのでちゃんと見てれば子供でも入れる。

川の水はすっごい冷たい。日が出てれば入れるけど、山間にあるので5時くらいから日が当たらなくなって寒い。

その頃にはBBQの人も帰るので、車を場内に入れてテントを張る。

管理人曰く増水はしないそう。「本当か?」と思いつつ念のためちょっと高くなってる奥まったところにテントを張った。

たっくんもちゃんと手伝ってくれたよ。

その後はご飯。炭を起こして食べる頃にはちょっと暗くなってた。

たっくんは、次々と帰る人たちを見て「みんな帰るの?暗くて怖いよ」とビビり気味でかわいい。

暗いしたっくんも怖がってるので、早めにテントの中に入って休憩。

パパはビール飲んで、たっくんはおやつ食べて、楽しかったみたい。

そのあとは早めに就寝。涼しくて気持ちよかった。

キャンプ二日目

朝はちょっと冷え込む。薄手の毛布は絶対必要。でもたっくんは毛布掛けると暑いらしい。

二人とも5時頃に起きて、朝から焼きそばを食べた。

誰もいないし、川の音だけがする。気持ちいい。

朝ごはんの後はちょっと川に入って、釣りをすることに。

バカンス村は川を利用した釣り堀が用意されてて、釣り堀利用をすると、ニジマスの放流、釣具、餌付き。

料金は一人4000円くらいで7,8匹放流してくれる。

パパは釣り初心者なので3匹を放流せずにもらって、残りを放流してもらったみたい。

実際やって見ると初心者でもばんばん連れたよ。たっくんが適当にやっても連れて、たっくん大興奮。

釣ったのは合計4匹。放流したのを全部釣ったんじゃないかな。

でも、魚から針を取るのは慣れないときつい。針は一つしかもらえないから、切れたら終わり。

手元の魚は合計7匹。全部焼いて食べました。
お魚好きのたっくんは、内臓が気持ち悪いとか言いつつ、結構綺麗に食べてた。

そのあとはテントの中でのんびりしたり、川で遊んだり。

持って行ったスイカでスイカ割りもしたよ。たっくん綺麗に割ってた。
川で冷やしておいたから程よく冷たい。

夜は花火。たっくん、昨日の夜はちょっと怖がってたけど、もう大丈夫みたい。

家の周りではなかなかできる場所がないから、久しぶりの花火で楽しんでたよ。

たっくん、今日も一日いっぱい遊んでぐったり。すぐに寝ちゃった。

キャンプ3日目

最終日。6時くらいに起きて、パンを焼いて食べた。

たっくん「ピザ食べた〜い」と、単調なご飯に飽きてきたみたい。小さいのに二泊もキャンプでがんばったね。

ちょっと川に入って遊ぶ。朝の7時頃なので寒い。けど、たっくんは大はしゃぎ。

30分位で上がって撤収準備。

たっくんもテントをたたむの手伝ったよ。ちゃんと教えればできる。

川沿いで湿気があるから、テントには朝露がついてる。帰ったらちゃんと干した方がいいかも。

楽しかった二泊のキャンプも終わり。

帰りの車ではたっくん疲れて寝てた。

都心から近いのに、自然がいっぱいでよかった。
休日は混んでるから朝早く行った方がいいかな。平日はハイシーズンでも大丈夫なんじゃないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です